ABOUT

エシナエトロ
エシナエトロ
エシナエトロ

北海道旭川市を拠点にエシナエトロの屋号で2014年から小商いスタイルで焼菓子と燻製の製造を始めました。 小商スタイルの行商で出会ってきた人たちが皆んな先生。そんな感覚で焼き菓子をつくり、販売してきました。 なにもできない一人として、いまできること。 いま自分にできる美味しいこと。 その一つの基本として、過去に行商のお菓子を委託してくれたお菓子屋さんの無添加へのこだわりと着眼点、そして美味であることに影響を受けました。 お菓子は旭川市にある市川農場のゆきひかりのライスパウダーを使用したグルテンフリーのお菓子をつくっています。また、お菓子には化学(うま味)調味料、人工トランス脂肪酸(ショートニングやマーガリン)、人工甘味料、人工着色料、白砂糖、遺伝子組み換え技術を使用しておりません。 すべてのものがそれぞれの価値観が認められる多様な社会のなかで、これが正しいなんてことはないと考えています。すべて、それぞれの価値がある。 そこから、じゃあ自分はどうするか、ということから始めています。 旭川市2条通14丁目に店舗を構えるため、リノベーション中。2023年秋頃にお菓子屋とゲストハウスをオープンを予定していましたが、リノベーションが終わっていないため、2024年の春頃オープン予定です。 We are a shop called Esnaetro in Japan selling baked goods and smoked products, original handmade crafts, magazines, etc. Confectionery and smoked products of our company are manufactured at a workshop in Asahikawa City, Hokkaido. We do not use any additives (chemical seasonings, preservatives, shortening, margarine, artificial sweeteners, coloring) at all in this food. In addition, we sell indigo dye and unique handmade crafts with original designs, like Toshikazu Hori's hand carved wooden statues and Kimura Taeco's original handmade indigo products.